読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた売れ筋商品。

ネットで見つけた気になる商品や売れ筋商品の記事を書いています。

天然科学研究所(株)の100%プラセンタが凄い!

天然科学研究所(株)のプラセンタ「Geneki」が凄いと話題になっています。

年齢を重ねてきた私、ちょぴり気になるサイトを見つけました。
今、話題のこのプラセンター・・・男性にも女性にも人気だそうです。
しわの気になるお肌が~ハリ感が戻り、お肌にスムーズに染み込む100%の原液です。

皆さん、知ってましたか?
プラセンター100%と名売っていても、裏の成分表に目を通した事がありますか?

実は、成分表は成分の量が多い順に書くことになっているとの事です。
と、云う事は~一番上に書かれているのが一番量が多い原材料です。
この原材料に水でも入っていれば、100%とは言えなくなってしまいますよね。

そして、プラセンタには馬プラセンタ・豚プラセンタや海外のプラセンタなど様々な種類があります。

このサラブレッドプラセンタ原液はその名の通り、馬のプラセンタを使用しており、
北海道のサラブレッドしか使用していません。

厳しい検査に合格したプラセンタのみを使用していますね。

体験者さんから・・・最初は、あまり期待していませんでした(笑)プレゼントで頂いたものなので、
 何気なく夜使用して、次の朝ビックリ・・・や、プラセンタサロンさんのとても素晴らしいこだわりに
魅力を感じて試させて頂きました。等の声~

このサラブレットプラセンター原液は「7つの特徴とこだわり」を推奨しています。

1)加水なしの原液100%(原材料に水の記載がない!)

2)北海道産サラブレットのプラセンタ。

3)非分解プラセンタで、たんぱく質が分解されていない。
  (一般のプラセンタはコスト面などを考えて、分解酵素によって分解されたプラセンタを使用しています。
   分解することで、プラセンタそのものの効果が低くなると言われています)。

4)低温殺菌で成長因子が残っている。
  (生プラセンタという名前で非加熱殺菌するものもありますが、JHAによるプラセンタ食品の規定通に、
   感染症サルモネラ・肺炎ウィルス等)の防止の観点から加熱殺菌を選択しております)。

5)独自の製造過程で臭いを軽減。

6)7つのフリーー処方(無香料・無着色・バラベン[防腐剤]フリー・鉱物油フリー・酸化防腐剤フリー・
  紫外線吸収ふりー・アルコールフリー)

7)鮮度と衛生面を考えた使い切りタイプ

なんでも、この頃はおしゃれな男性にも人気のあるプラセンタ。
成分をフレッシュなまま使える、瓶ではなく1回分を袋にしたのは使いやすいですね。
旅行に携帯していくのにも便利だし!

ここは、ひとつ頑張ってツルツルお肌になりたい方はチェックしてみてくださいね。